アクティベータ・メソッド _ 椎間板ヘルニアと診断された腰痛治療はおまかせください【国際基準の勝どきカイロプラクティック オフィス】中央区勝どき駅徒歩2分、月島/晴海/豊海/豊洲/築地/汐留圏内

椎間板ヘルニアと診断された腰痛は国際基準の勝どきカイロプラクティックで改善

reform_body.png
東京都 中央区 大江戸線勝どき駅 徒歩2分 月島/銀座/日本橋/汐どめ/豊洲/築地/門前仲町/清澄白河近辺から多くの方が来院されています。
Tel:03-5534-8480

アクティベータ・メソッド メニュー  


アクティベータ・メソッドと.png
アクティベータ・メソッド施.png
関節の神経機能不全が生じる.png
当院の施術者について.png
全身的な不調に効果的な施術.png
絵本での施術内容の説明.png

 
アクティベータ・メソッドは.jpg


アクティベータ・メソッドは、1967年にアメリカで誕生したカイロプラクティックのテクニックの一つで、長年にわたり海外では広く健康ケアに携わってきました。2012年のロンドンオリンピックでは陸上のウサイン ボルト選手もメンテナンスに利用されていたテクニックです。(写真出典:Philippe de Bourbon FBより)

530164_10150977185762058_643951734_n.jpg

アクティベータ・メソッドが対象とする矯正部位は「関節」です。そして、その矯正目的は専用のアクティベータ器を使用して振動刺激を加えることにより、関節の「神経機能異常」をリセットすることです。その検査法及び矯正法はとても安全なテクニックで、関節あるいは組織を個別に検査し、「足の長さ」に現れる反応を観察しながら施術を進めることにより、「神経機能の異常」のある部位だけに矯正を加えていきます。矯正時はうつ伏せの状態のまま、器具を用いて行うため、矯正部位にかかる負担が少なく、安全性も高いものになっています。神経機能にアプローチすることによって、障害の治療、予防、パフォーマンスの向上、柔軟性、可動域の改善、筋力アップ、反射機能の向上などの効果が期待できます。この器具による刺激には痛みはなく、高齢者の方にもとてもやさしい施術です。

アクティベータ関節図.jpg

そして、アクティベータ・メソッドの最大の特徴は、病院やマッサージでは行えない、神経系に対してアプローチできことです。

文章では分かりにくいかもしれませんので、下段の動画をご覧になってみてください。

◆海外メディアでアクティベータ・メソッドが
 紹介されたときのVTRです。


アクティベータ・メソッドの創始者 Arlan W .Fuhrが出演しています。


◆海外の本部が作成した患者様向けの説明用動画です。


アクティベータがカラダにどういう影響を及ぼすのか、そのメカニズムを説明しています。英語での説明ですが、画像を眺めているだけでも神経系にどのような作用を及ぼすのかその概要が把握できると思います。


メニューに戻る

 
アクティベータ・メソッド施.jpg


まず専用テーブルにうつ伏せで寝て頂き、自然な姿勢でリラックスして頂きます。そして、腰に手をあてる、顔を右に向けるといった特定の簡単な動作をして頂き、各々の関節にほんのわずかな刺激を与えて、カラダの神経バランスの状態を検査します。検査対象の関節が正常であれば、加えられた刺激をストレスとは感じません。もし、その関節に機能不全が生じている場合、周辺の筋肉に緊張が生じます。そして、神経系が正常に機能していない場合、左右の筋緊張のバランスに乱れが生じ、その影響が左右の足の長さの変化として現れます。アクティベータ・メソッドではカラダを検査器具ととらえて、足の長さの変化を確認し、正常に機能していない神経系に対してアクティベータ器具を用いて、振動を与えて機能の正常化促していきます。

アクティベーターでパチンと.jpg

腰痛や肩こりなどのカラダの不調が改善した後の再発防止のメンテナンスやスポーツ選手、ゴルフプレイヤーなどの方々が試合前のコンディションを整えるために、また、ダンスなどカラダの優雅な美しい動きを要求される競技にも大変効果的な施術です。


◆検査 & 治療の仕方が確認できます。


患者役の方が手を腰に置いたり、手を頭上に上げたりといった色々な動作をしています。 これは術者が「左手を腰に置いてください」、「頭を左に向けて」と指示を出してします。 この動作はある特定の関節にストレスを与えています。ストレスが与えられた関節が どのような状態にあるのかを足の長さの変化でチェックしています。足の長さに変化が出ればその関節は治療対象となり器具による矯正が行われます。


メニューに戻る

 
神経機能不全は合、どのよう.jpg
関節イメージ.jpg


「骨盤が歪んでいるから様々な症状が出現する」という説明をよく耳にします。しかし、これは正しい表現ではありません。「骨盤が歪んだ」という状態は実は「結果」なのです。その「結果」に対して、「腰が痛くなる」などの更なる結果(結果の結果)が生じるわけです。このメカニズムを理解していれば、では、骨盤を歪めたのは一体何なのだろう?と考える必要があります。この原因こそが、関節の神経機能障害なのです。

神経機能不全.jpg

例えば、腰の4番目と5番目の背骨が構成する関節(椎間関節)をひねる際に神経エラーが生じていたとします。そのエラーは右に腰を捻るという動作にストレスを感じます。わずかな動きを含めて、一日の日常生活の中で何千回、もしかすると何万回と右に腰を捻じる動きは繰り返されています。その動作のたびに、自分では気づくことのできない筋緊張の左右差が生じています。その左右差による負担の蓄積が様々なカラダの症状を生み出す原因と考えられています。

広告用.jpgマッサージに通っても、なかなか改善してくれない腰痛の場合、痛みを発しているのは「筋肉」かもしれませんが、腰痛そのものの本原因は筋肉ではなく、「関節の機能不全」である可能性があります。筋肉を揉んで、ほぐして、その場は血行が良くなり、症状が改善したように感じられます。しかし、2~3日で元に戻ってしまい、カラダは変化していないのです。


アクティベーター・メソッドの場合、逆の現象が起きることがあります。施術直後よりも1日~2日後に症状が改善されていることに気がつくことがあります。

腰部の筋肉の根深い「コリ感」の場合、アクティベータ・メソッドを行った後筋肉へ悪影響を及ぼす原因が除去されていますので、マッサージの効果が100%期待できます。

  アクティベータ後 → 筋肉の緩和操作
  アクティベータ後 → バランスボード等のコアトレーニング
  アクティベータ後 → 固有受容器を刺激するトレーニング

などは理想的な施術パターンと考えられます。

メニューに戻る

 
上級国際認定者.jpg

activator1.jpgアクティベータ・メソッド インターナショナル主催
Activator Methods Chiropractic Techniqueセミナーにおいて、正式にアクティベータ・メソッド上級国際認定を取得した者が施術を行います。
(この認定者は国内では60人程度です)



※この認定の継続には最低年一回のセミナー受講が義務付けられており、技術の維持・向上が要求されております。もちろん当院の施術者は毎年この義務を遵守しております。

メニューに戻る

 
アクティベータは全身不調に.jpg

アクティベータでの施術は、下図のような全身各所に様々な症状を抱えている方に対して、とても効率的な施術が行えます。

疼痛図.jpg
(掲載の許可を頂いています)

当院では初診時おいて、問題を起こしやすい関節全てを検査し、矯正します。アクティベータ・メソッドの考え方は肩コリの施術、腰痛の施術といった症状別に施術を行うのではなく、全身の神経系を調整することによって、結果として、肩コリや腰痛が改善します。改善までに2~3日のタイムラグが生じることもあります。これがアクティベータの根本にある施術コンセプトとなります。全身が整った結果、カラダ本来が備えている元の状態に戻ろうとする力(自然治癒力)働いて、症状が改善していきます。この疼痛図を示されたクライアント様の術後の経過は下記でした。

◆一回目の施術
   ・右腰部の疼痛が消失
   ・右足の動きの悪さが半減
   ・右肩のコリ感が消失
   ・両ふくらはぎの重だるさ半減
 ※頚部中央と左肩のコリ感、左頚部の疼痛は
   わずかに軽減自宅でのエクササイズをアドバイス

◆二回目の施術(一週間後)
   【問診時】  
    ・両ふくらはぎの重だるさは消失した
    ・座位での腰痛の再発は1度だけあった(その後消失)
    ・目の奥の重だるさ、左手の痺れは再発はなかった
    ・頚部、肩部のコリ感は頚部中央に集約された感じがする
    ・左頚部の疼痛は依然残っている
   【施術後】
     ・変化を感じたのは、中央に集約された頚部のコリ感の軽減

◆三回目の施術(一週間後)
   【問診時】
    ・頚部のコリ感の消失した
    ・左頚部痛の消失した
    ・腰痛の再発はなかった

施術直後ある程度症状が残っていまが、一週間の間に症状が軽減 or 消失しています。アクティベータによる施術で全身が整ったことにより、元の正しい状態に戻ろうとする力が働いて、症状が改善されたと考えられます。アクティベータでの施術では、このような改善パターンを示される方が大勢いらっしゃいます。

メニューに戻る


spacer.png
スマホ誘導.png

メニュー260.jpg

完成初めての方へ260.jpg

笑顔.jpg

予約.jpg

バランス.jpg

AMCT.jpg

グラストン.jpg

勝どきの腰痛治療.jpg

勝どきの肩こり治療.jpg

勝どきの膝の痛みの治療.jpg

予約制です
HPをご覧になってから
お電話ください
03-5534-8480





骨盤矯正260.jpg

根拠に基づく腰痛治療260.jpg

サクセスフルエイジング260.jpg

キネシオテーピング260.jpg

GT Japan Provider Logo.jpg